先進国株ETFの【1550】MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信を解説!【ETF投資 2022年最新版】

今回は、【1550】MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信について解説していきます。

【1550】MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信は、三菱UFJ国際投信が運用する、「MSCI-KOKUSAIインデックス」に連動する先進国株ETFです。

なお、より詳しくは東証が公表しているETFパンフレットを参照ください。

https://www.jpx.co.jp/equities/products/etfs/issues/files/1550-j.pdf

また、世界株ETF・先進国株ETFについては、こちらのページで解説しています。

先進国株指数に連動する世界株ETF全10銘柄を徹底解説!【2020年最新版】
「世界株ETFで資産運用したいけど、具体的にどの銘柄を選べばいいんだろう?」と、お困りではありませんか? 世界株ETFによるインデックス投資は資産運用の王道とも言えるものであり、ETF投資で最も基本になるものです。 今回は、先進国株指数に連...

 

MSCI-KOKUSAIインデックスとは

「MSCI-KOKUSAIインデックス」は、日本を除く先進国の株式市場銘柄で構成される浮動株べースの時価総額加重平均方式型の指数です。

なお、先進国株ETFの中身は、米国株が半分で、残りは欧州株などの他の先進国株が入っているものです。

つまり、時価総額加重平均型の先進国株ETFとは、GAFAMを中心とした「S&P500指数」に欧州株などの他の先進国株が入っているものと認識しておけば問題ありません。

今回見ていく【1550】MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信の構成銘柄比率は次のようになっています(2022年2月28日時点)。

銘柄名 構成比率
1 APPLE INC 4.98%
2 MICROSOFT CORP 3.88%
3 AMAZON.COM INC 2.56%
4 ALPHABET INC-CL A 1.48%
5 ALPHABET INC-CL C 1.42%

 

【1550】MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信のETFデータ

【1550】MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信

信託報酬(税込) 0.165%
分配金 43円(年2回)
分配金利回り 1.20%
直近5年間の値動き +65.97%(2,157円→3,580円)
必要投資金額 35,800円(10口)
上場日 2010年11月25日
長期投資おすすめ度 ★★★★★
流動性

※各データは、2022年9月26日時点の値。

【1550】MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信は、「MSCI-KOKUSAIインデックス」に連動する先進国株ETFです。

同指数に連動する先進国株ETFとしては、信託報酬が最も低く、流動性も最も大きい銘柄となっています。

ただ、流動性が低いことには変わらないため、大引けに引成注文で取得するなどの工夫が必要です。

直近5年間では+60%以上の上昇率となっており、分配金も1%程度出るため、分配金再投資もできる点もメリットと言えるでしょう。

2022年は株安となっていますが円安となっていることで横ばいとなっており、円安リスク対策の外貨建てETFとしてもおすすめです。

当サイトにおいては、全ETFの中で長期投資に最もおすすめの銘柄です。

 

まとめ

【1550】MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信は、三菱UFJ国際投信が運用する、「MSCI-KOKUSAIインデックス」に連動する先進国株ETFです。

「MSCI-KOKUSAIインデックス」は、日本を除く先進国の株式市場銘柄で構成される浮動株べースの時価総額加重平均方式型の指数です。

【1550】MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信は、同指数に連動する先進国株ETFとしては、信託報酬が最も低く、流動性も最も大きい銘柄となっています。

また、円安リスク対策の外貨建てETFとしてもおすすめです。

当サイトでは、全ETFの中で長期投資に最もおすすめしている銘柄です。